外壁塗装の基本 外壁塗装の見積り

外壁塗装の始め方!ここから始めましょう!

外壁塗装に悩んでいる
うちもそろそろ外壁塗装しないと・・・

外壁塗装って何から始めたら・・・

外壁塗装って自分でできるのかな・・・

 

ハケ兄(はけにい)
ということで悩んでおられる方に向けて書きます!

 

外壁塗装を始めるにあたってまず大きく二つの選択肢があります。

外壁塗装のプロの業者に依頼する

自分でする(DIY)

 

一般的な外壁塗装の始め方~プロの業者に依頼する 

 

外壁塗装、屋根塗装のプロフェッショナルの業者に依頼するというのが一般的です。

塗装業者やリフォーム会社にあなたのお家の外壁塗装の見積もり依頼をするところから始まりです。

 

まずは「見積もり」です。

プロの目であなたのお家をじっくり見てもらいましょう。

 

依頼したい業者を選定して電話やメールなどで見積もりの依頼をします。

見積もりに関しては無料のところがほとんどですので、業者が来て見積もりしてもらっても費用はかかりません。

 

ただ、業者に見積もりをしてもらい外壁塗装の見積書を見せられてその内容がどうなのかって、

外壁塗装に関して素人の方にはまず理解できません!

 

ですので、ここに業者に見積もり依頼する前に知っておくべき点をザックリ2つ挙げておきます。

 

業者に見積もり依頼する前に知っておくべき点をザックリ2つ

  • 絶対に即決しない
  • 複数業者か見積もりをとる

仮に見積もりした業者が見積もり後に、

「今契約してくれたら、OO万円値引きしますよ!」

とか言ってきても、見積書がよくわかっていない状態での契約は絶対にやめましょう。

 

また、複数の見積書が必要な理由は、複数の業者の見積もりの金額を比較することであなたのお家の外壁塗装の適正な価格、相場が見えてきます。

工事金額が高いか安いかはここからです。

 

外壁塗装の見積もりに関して点などもっと詳しく書いてます。

【外壁塗装の見積もりの見方】知らなきゃマズイ!見積書の例をチェックする!

外壁塗装に悩んでいる外壁塗装の見積書ってどんなのか例が見たいです! 外壁塗装の見積もりに関して教えてください! 外壁塗装の見積書の見方は?   ハケ兄(はけにい)今回は私が過去に作った見積書 ...

続きを見る

 

外壁塗装の金額の差は依頼する業者の立場でかなり変わってくるという現実です。

外壁塗装の業者の探し方とポイントを徹底的に書いてみました。

    外壁塗装の業者ってどこに頼めばいいの?? 外壁塗装の業者って塗装屋さんじゃないの? 外壁塗装の業者の探し方は・・。   こんな疑問・悩みのある方に向けて書いてみま ...

続きを見る

 

塗装業者に来てもらうのはちょっと億劫・・・

外壁塗装工事を始めるか迷っている段階で業者が来て見積もりしたとしても、問題なく断れます。

ですが、断れるか心配・・・という方には、

ネットからでも概算で見積もりを出してくれるという便利なサイトもあります。

ですが、ネットだけで得られる見積もり金額はあくまでも概算で、やはり実際に建物を見ての見積もりは必要になります。

そんな、サイトの事について詳しく書いてます。

一級塗装士が答える「外壁塗装の一括見積りができるサイトってどう・・・?」

 

外壁塗装のプロ(塗装業者)の施工手順・工程

見積もりからの流れになりますが、業者の提示する見積書の内容に納得した上での契約になります。

契約した後、工事着工の具体的な日程調整に入ります。

 

外壁塗装の始め方から外壁塗装のやり方へのシフトチェンジのところです。

 

外壁塗装のやり方、進め方は、業者ごとに多少違っていますが、作業する工法などが同じであればほとんど違いはありません。

建物の大きさなどによって工事期間には違いがありますが、2人の作業で平均7日から2週間といったところです。

入る人数や天気によって早まったり遅れたりすることはあります。

 

一般的な塗装業者の外壁塗装工事の流れはコチラでまとめてます。

外壁塗装の知識と方法

 

外壁塗装を自分でするDIYという選択肢

ハケ兄(はけにい)
外壁塗装を自分でやってしまおう!というDIY で考えるという選択肢もあります。

ここでは、外壁塗装のDIYに関してプロの私の意見を書いておきます。

 

 

外壁塗装を自分でやろうと考える方はおそらく元塗装の仕事をしていたとか、知識、経験のある方なのだろうと推測されます。

 

ですが、足場が絶対的に必要になる屋根塗装、外壁塗装はプロの業者にとっても危険な作業が伴います。

正直、足場が絶対的に必要になる屋根塗装、外壁塗装はDIYでは考えない方が良いでしょう。

 

これは脚立でできるくらいの高さであっても同じです。

脚立に乗って塗装をする際には両手がふさがってしまいますので、かなり危険です。

 

ここも全くお勧めしません!

 

擁壁や塀くらいなら・・・

確かに、安全な作業ができる擁壁や塀なら転落などの重大なリスクはないかもしれませんが、

ご近所などへの塗料の飛散などの配慮が必要になります。

 

DIYでは、使い慣れないローラーなどで塗料が飛び散る可能性もあります。

塗装するための飛散養生には、プロもかなり気を遣うところです。

 

お隣の車にペンキが飛んでた・・・・

なんてことになったら本末転倒ですよね。

 

外壁塗装、屋根塗装の作業というものは、塗装する作業に伴うリスクも考えておかなくてはいけません。

 

外壁塗装をDIYで!、という方には、外壁塗装の知識を少し深められることをおススメします。

始める前に知っておこう!外壁塗装の知識と方法

「持ち家なんですが、外壁塗装やらないとダメですか?」 「うちの家もそろそろ外壁を塗装しないとな・・・・」 「うちの外壁にヒビや割れがめだってきたけど塗装したほうがいいのかな・・」 「外壁塗装ってどこに ...

続きを見る

 

ハケ兄(はけにい)
何かを塗ったりする作業は楽しいものです。

例えば、犬小屋などのDIYの塗装はなかなか楽しいものです。

DIYでの木の塗装、道具こと、なども書いてますので、DIY前に読んでみてください。

 

-外壁塗装の基本, 外壁塗装の見積り
-,

Copyright© ハケヌリ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.