外壁塗装のお金 外壁塗装の見積り

外壁塗装の費用相場が知りたい方はここから 

外壁塗装に悩んでいる
外壁塗装の相場っていくらくらい?

うちの家30坪くらいなんですが相場っていくらくらいかな?

 

 

外壁塗装を始める上で、

「外壁塗装の相場が知りたい!知っておきたい!」て方は非常に多くおられます。

 

ハケ兄(はけにい)
まず、ザックリと「30坪・2階建て戸建て」のお家で費用の相場は70~130万円くらいです。

かなり金額に開きがあるのは塗料の種類、業者によって、実際にかかる費用は変わって来るからです。

このページで詳しく説明します。

 

 

とにかくウチの家の外壁塗装の相場が知りたい!って方は、

ネットから匿名・無料で外壁塗装の一括見積りができるサイトへどうぞ!

⇛手っ取り早くあなたのお家の外壁塗装の相場を知るにはコチラ

 

外壁塗装の費用相場を知る!

外壁塗装にはいくらお金がかかるのか、実際の見積もり書を参考に説明していきます。

外壁塗装の相場を把握する上で、外壁塗装が一体どんな内容のものなのかを理解しておく必要があります。

 

坪数って何? 坪数ごとのざっくりした外壁塗装の価格表

坪数からの外壁塗装の面積

坪数とは建物が立っている面積のことになります。塗装するところは外壁・屋根になりますので坪という単位でなく平米で表します。

坪数に対する平米数の出し方

外壁の面積=延坪 × 3.3(1坪=3.3m²) × 係数(1.2~1.7)

坪数 延べ床平米数 外壁面積(m2)
20坪(66.2m2) 79㎡ 
25坪(82.8m2) 99㎡ 
30坪(99.3m2) 118㎡
35坪(115.9m2) 138㎡
40坪(132.4m2) 158㎡
45坪(149.0m2) 178㎡
50坪(165.5m2) 198㎡
55坪(181.1㎡) 217㎡
60坪(198.6㎡) 237.㎡

 

平屋の一階建て30坪の場合、

延べ床99㎡、外壁の面積118㎡となります。

2階建ての場合は1階2階の延べ床の合計坪数になります。

 

外壁塗装の坪数費用相場・価格表

見積もり書を参考に外壁塗装の費用の相場を考えてみましょう。

ハケ兄(はけにい)
この見積もり書では150㎡で計算されています。 ですので35-40坪くらいになりますね。

 

【見積書】

作業内容 数量 単価 金額
【足場設置】      
足場代 200 ㎡ 850 170,000
飛散養生シート 200 ㎡ 150 30,000
       
【外壁塗装】      
外壁高圧洗浄 150 ㎡ 150 22,500
下地調整(クラック補修、ケレン、養生など) 150 式 150 22,500
外壁塗装    下塗り(SKミラクシーラー) 150 ㎡ 500 75,000
外壁塗装    中塗り(SK水性セラミシリコン) 150 ㎡ 600 90,000
外壁塗装    上塗り(SK水性セラミシリコン) 150 ㎡ 600 90,000
       
【屋根塗装(カラーベスト)】      
下地調整(ケレン、養生、鉄部さび止めなど) 50 ㎡ 200 10,000
高圧洗浄 50 ㎡ 150 7,500
屋根塗装    下塗り(マイルドシーラーEPO) 50 ㎡ 900 45,000
屋根塗装    中塗り(クールタイトSi) 50 ㎡ 800 40,000
屋根塗装    上塗り(クールタイトSi) 50 ㎡ 800 40,000
       
【付帯部塗装】      
雨戸大(ケレン、ハイポンファインデクロさび止め、1液ファイン
シリコンセラUV    2回塗り)
2 枚 4,000 8,000
雨戸小(ケレン、ハイポンファインデクロさび止め、1液ファイン
シリコンセラUV    2回塗り)
4 ㎡ 2,000 8,000
雨樋    (1液ファインシリコンセラUV    2回塗り) 53 m 600 31,800
破風板    鼻隠し    (1液ファインシリコンセラUV    2回塗り) 40 m 800 32,000
       
【コーキング】      
パネル間目地シーリング打ち替え工事(一液変成シリコン) 180 m 950 171,000
サッシ回り3方シーリング工事(一液変成シリコン) 40 m 950 38,000
       
諸経費(産業廃棄物処理費、交通費、雑費) 1 式 10,000 10,000
       
       
  小計 941,300
消費税 (10%) 94,130
合計 1,035,430

※この見積もり書に関する詳しい説明は

⇛【外壁塗装の見積もりの見方】知らなきゃマズイ!見積書の例をチェックする!

 

見積もり書からわかる外壁塗装の費用の内訳について

外壁塗装にかかる費用の内訳としては以下の項目が挙げられます。

  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
  • 天井塗装
  • コーキング
  • 付帯物塗装(雨戸・雨樋・他鉄部木部など)

まず、これらの項目が外壁塗装工事一式の中にある項目になります。

業者が提示した見積もり内容にこれらの内容があるかどうかは要確認です!

 

ハケ兄(はけにい)
見積もり書を比較する際にはこれらの項目を基準に診ていくとわかりやすいです。

 

外壁塗装の費用相場は塗料の種類でも変わる

外壁塗装の費用相場は使用する塗料の種類、グレードによってもかなり変わってきます。上記の見積もり書の外壁塗装の部分に記載のあるセラミシリコンという塗料は、その名の通り「シリコン」を使用しています。

他の見積もり書との比較の際には、同じ位の「シリコン」が使われているかどうかを確認しなければいけません。

 

ハケ兄(はけにい)
ザックリ塗料のグレードは、アクリル⇛ウレタン⇛シリコン の順にグレードアップしていきますので値段も上がっていきます。シリコンでも、塗料メーカーによって品質はまちまちであったりしますので、違うメーカーの場合は、メーカー比較で同等品がどれになるか?はできれば確認したいところです。

 

 

外壁塗装の費用を相場より安く抑える4つのコツがコレ!

  • 絶対に複数見積を比較する
  • 工事の時期
  • 補助金・助成金
  • 塗装店に依頼 ハウスメーカーなどは
 

絶対に複数見積を比較する

複数業者に相見積もりを取ることによってあなたのおうちの適正な相場が見えてきます。その相場を把握したうえで業者に値引きの交渉を行うことが安くするコツと言えます。

ですがあまりに安く済ませようと相場よりも大幅に安い業者を選んでしまうのはチョット危険です。相場よりあまりに安い業者は、手抜き工事・・・も考えられるためよく考えましょう。

 

ハケ兄(はけにい)
訪問営業、訪問販売の業者の一社見積もりで即決するのはやめましょう!

 

工事の時期

外壁塗装が比較的暇な時期を狙うことで、値引き交渉しやすくなることもあります。

基本的には外壁塗装は年中されていますが、外壁塗装に向いている季節と言われる季節があります。

人気の季節はやはり 、春と秋になります。
これらの時期の場合、優良業者は結構忙しくしています。

暇な時期はズバリ梅雨時期ですね。

ただし、梅雨時期の工事は雨のため工期が延びるというデメリットもありえます。

 

補助金・助成金

外壁塗装の工事には、市・自治体が補助金・助成金を用意しているところもあります。

利用には条件があり自治体ごとに条件や支給金額が異なるので、まずは市・自治体に外壁塗装に対する補助金・助成金があるか確認して見るのが良いですね。

外壁塗装の助成金(補助金)を受け取るためには条件があります。

ハケ兄(はけにい)外壁塗装の助成金(補助金)を受け取るためには以下のような条件があります。   助成金の申請は必ず工事着工前に申請 依頼する業者の事務所や事業所の住所が市内、地域内 外壁塗装 ...

続きを見る

 

自社施工の塗装店に依頼 ハウスメーカーは高い?高すぎる?

大手ハウスメーカーの外壁塗装の値段と一般塗装店の値段ではやはりかなりの開きがあり塗装店に依頼するほうが安くなります。大手ハウスメーカーなどは有名な分、信頼度ははじめからありますが、その分全ての価格は高くなります。

ハウスメーカーは自社で塗装することはできないので、塗装店に発注します。

信頼できる塗装店を探し出して依頼する、というのが費用も抑えられる方法になります。

 

外壁塗装を依頼できる業者のこと書いてます。⇛外壁塗装業者の選び方

 

外壁塗装の費用の支払い方とタイミング

外壁塗装の費用の支払い方

外壁塗装工事には、まとまったお金が必要になります。

一括払いだけではお金を準備できないというケースも出てきてしまいますので、外壁塗装を始めやすいように工事費用の支払い方もいくつかあります。

  • 現金払い
  • リフォームローン
  • クレジットカード
  • 財形貯蓄

現金払い

現金払いが、外壁塗装工事の支払い方の中では一般的な方法です。

蓄えに余裕があるのなら、無駄な手数料や利子を支払う必要がありませんので現金払いを選択するのが最もお金を節約することができますね。

工事完了後、業者の方にお金を直接渡すこともあるのですが、金額が大きいので、基本的には銀行振込で代金を支払うケースが多いです。

 

リフォームローン

まとまったお金がないという場合、依頼する業者のローンや銀行などのリフォームローンが利用できるケースがあります。

大手のリフォーム会社などに依頼するのであればローンが用意されているケースがあるのですが、小さい塗装店などではローン払いがない場合が多いです。

その際には銀行などのリフォームローンが利用できるかもしれませんので、まとまったお金が無い場合には要チェックです。

外壁塗装のローンのこと詳しく書いています。⇛外壁塗装をローンで考えてみたけど・・・

 

ハケ兄(はけにい)
ローンでの支払いは、現金払いに比べると割高になりますので少しでも安く・・・という方は、事前に少しづつでも外壁塗装費用をためておきましょう。

 

クレジットカード

業者によっては外壁塗装の費用をクレジットカードで支払いうことができます。

小さいな塗装店などではまず無理ですが、大手有名業者などでは可能です。

 

ですが外壁塗装の費用は高額になりますのでカードで利用できる枠との相談になるかと思います。

財形貯蓄

外壁塗装費用を財形貯蓄から引き出すという支払い方です。

財形貯蓄を使用できる条件は、以下の通りです。

・施工費用が75万円を超える
・施工後の住宅の床面積が50㎡以上
・施工後の住宅に勤労者本人が居住する
・居住用以外の部分もリフォームする場合、全体の費用の半分は居住用部分の費用となること

 

財形貯蓄されている方は要チェックです。

外壁塗装費用を支払うタイミング

外壁塗装の支払いのタイミングはほとんど以下の4つパターンになります。

 

・100%全額施工後払い
・50%施工前半分、50%施工半分払い
・施工前2割払い、途中で3割払い、施工後5割払い
・全額前払い

 

一般的な戸建ての外壁塗装の塗替え工事では、100%全額を工事完了後に支払うケースが最も多いです。

まれに、50%施工前半分、50%施工半分払いのケースがあります。

 

施工前2割払い、途中で3割払い、施工後5割払い といった支払い方は大規模改修などの大きい工事のケースです。

 

工事完了前に全額支払うというケースは要注意です!

工事前に全額支払いをすすめる業者はかなり危険な業者だと思ってください!

 

まとめ

「30坪・2階建て戸建て」のお家で外壁塗装費用の相場は70~130万円くらいです。金額に開きがあるのは塗料の種類、業者によって、実際にかかる費用は変わって来るからです。

 

業者によっても費用に開きがあるので、必ず複数業者の見積もりを比較して相場を把握しましょう。見積もりを比較する際は、塗装箇所、塗料のグレードなど工事の内容をできるだけ同じ条件で比較しなければなりません。

 

 

 

外壁塗装に悩んでいる
外壁塗装はまだするな!って言われた・・・

外壁塗装なんか必要ないでしょ・・・

外壁塗装って、みんなやってる?

外壁塗装、やりたくない・・・

外壁塗装、20年したことないんですが・・・

 

こんな方はぜひ読んで診てください⇩

外壁塗装 は必要か?必要ないか?本当のところどうなのか。

外壁塗装なんて別にやる必要ないよね、 外壁塗装ってそんなに必要か 屋根塗装も必要なの? って人に向けて書きますね。    外壁塗装 は必要か?必要ないか?本当のところどうなのか・・・。 結論 ...

続きを見る

 

とにかくウチの家の外壁塗装の相場が知りたい!って方は、

ネットから匿名・無料で外壁塗装の一括見積りができるサイトへどうぞ!

⇛手っ取り早くあなたのお家の外壁塗装の相場を知るにはコチラ

 

 

外壁塗装のお金の話 ~まとまったお金がない・・~

ハケ兄(はけにい)外壁塗装の工事にはお金がかかります。 それもかなり大きなまとまった金額のお金です。 覚悟してください! 外壁塗装に悩んでいるもう覚悟しています! 外壁塗装の工事にお金がかかるのは知っ ...

続きを見る

 

外壁塗装のトリセツ

-外壁塗装のお金, 外壁塗装の見積り

Copyright© ハケヌリ.com , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.