外壁塗装の基本 外壁塗装の業者

外壁塗装の業者・職人さんに差し入れは本当にナシでいい?


外壁塗装に悩んでいる
うちも今度、外壁塗装の工事をするのですが、業者・職人さんにお茶とかの差し入れって出した方がいいですよね。冬場は熱いほうがいいですか?

 

ハケ兄(はけにい)
結論からいいますと、無しでも全然オッケー!出さないといけないというものではないです。

お茶出しといっても、実際にはお茶とちょっとしたお菓子とか色々と大変ですよ。とはいえ、出してくれたら間違いなく嬉しいものなんですが。

 

外壁塗装の業者・職人さんに差し入れは本当にナシでいい?

 

外壁塗装の工事に限らず、足場の組み立て工事などの建設関係の職人と呼ばれる人たちって、バリバリはたらいている印象ですよね。

 

そんな、職人さんが自分の家をせっせとどんどん綺麗にしてくれていく姿を目の当たりにしたら、

「本当にありがとう」

と感じるのは普通の感情だと思います。

 

そこでせめてもの感謝の気持ちとして、休憩中のお茶をだすというのは素晴らしい文化だと思います。(どこの国でもあるかな・・・)

ただ、職人さんへのお茶出しが文化かどうかはさておき、お茶出しはホントに無くても大丈夫です。

差し入れしなかった、からといって、どうということはないはずです。

 

お茶だしを文化と言ったり無しでも大丈夫といったり、

 

「結局どっちやねん!」

 

と突っ込まれそうですが、つまりは、有りでも無しでもどっちでもいいのです。

出さないといけないものではないです。

 

外壁塗装の業者・職人さんへの差し入れはあっても無くても

お茶出しはあっても無くてどっちでもいい、というのは、あくまでも外壁塗装の工事に関しては、どっちでもいいということです。

 

「お茶出してくれたから、いい仕事するぞー」

「お茶が無いからてを抜くぞ!」

「ここの家お茶なかった…。」

 

なんてことはまずありません。

 

いい仕事してもらうためには、午前午後の休憩で職人さんにお茶出しは必須、って思っている人も少なからずいる感じなんです。

 

実際のところ、お茶が出る割合は、私の実感としては、出るお家の方が少し多いかな、というところです。

 

ハケ兄(はけにい)
職人にとっては、ほんとありがたい話です。

 

メモ

外壁塗装の業者・職人さんってトイレはどうしてるのか?

スカイトイレと言う名前の簡易トイレで男性の小の方は対応しているところが多いです。

大の方は、近くのコンビニや公園で対応してます。

コロナ渦で家のトイレを使用するという選択肢はアリません。

業者・職人さんで緊急でトイレを貸して!っていうような場合以外は、

「貸せません!使用できません!」

というスタンスで大丈夫だと思います。

 

 

でも、やっぱり作業してもらってるのでお茶くらい出した方が

「お茶出しって、有りでも無しでもどっちでもいいって言われても、やっぱり作業してもらってるので出した方が…」

って悩まれる方に。

 

出してくれたらどんな形であれ、嬉しくも有り難いですね。

職人にとって有り難い休憩中のお茶だしのあくまでも外壁塗装の職人の私目線でまとめてみました。

 

外壁塗装工事で私が実際にお茶を出してもらった経験からお茶出しについて書いてみます。

 

どんな状況でもどんな物でもお家の方が出してくれるものには、ほんと感謝しかないのですが。

 

私が「いいね!」って思ったお茶の出し方

外壁塗装の工事に限らず、大工さんでもクロス屋さんでも同じだと思うのですが、

工程によっては作業を途中で止められないことがあります。

 

外壁塗装の場合多いのが、塗料が乾く前にドンドンと塗り重ねていかないと塗りむらになったりしますので、

作業の手を止められないのです。

 

休憩は10時と15時となっているのですが、その時間に取れないこともよくあります。

 

お家の方は夏には冷たいもの、冬にはあったかい物をベストな状態で出してくれようとするのですが、

そのタイミングで頂けないことがあります。

 

ですので、そういう場合にも対応できるお茶の出し方の実例を挙げてみます。

実例 職人さんに休憩のタイミングを確認する

朝10時.15時ごろになったら、

「もう休憩しますかー?」

って感じで聞いていただけるお家がありました。

「ちょっと切りが悪いので15分後くらいです。」

「わかりました、じゃあ15分後くらいにコーヒー入れますね。」

みたいに返事出来たので美味しくコーヒー頂けました。

実例クーラーボックスに入れて置いておく

真夏の暑い時期にあるお家では、クーラーボックスにお茶やお水など入れて置いておいてくれたところもありました。

「好きな時に飲んでくださいね。」

という感じでした。

作業の手を止めることなく職人の休憩のタイミングで頂けるので、

ほんとありがたかったです。

 

ハケ兄(はけにい)
外壁塗装の差し入れの頻度に関して、

私が差し入れをいただく場合、15時の1回がいちばん多いですね。

ありがとうございます!

 

寸志に関して・・・・

正直なところめちゃくちゃ嬉しいのですが、その気遣いナシでも職人というものは良い仕事はするはずです。

 

ですので、

「職人さんが見積もりにないことをやってくれた!」

みたいなときには、ありかとお思います。

 

ただ、寸志の範疇で。

 

実はそれ職人が困ってしまう、オモテナシ

お家の方が外壁塗装の工事に来ている職人の為に色々していただけるのは、ほんとありがたいのですが、

中には、それはチョット…、ということもあります。

 

少しぶっちゃけてみます。

 

ちょっと困った

朝、外壁塗装の、お家について挨拶をした後。

さあ仕事するぞ!

という時に、

「まあ、お茶で飲んでから」

気持ちは有り難かったのですが、

また逆に、帰る挨拶をした時に、

「あーお疲れ様でしたね、今コーヒー入れてるから飲んで帰って・・・」

これもとても嬉しいオモテナシなんですが。

 

とても気を使っていただいて、いろんな物を作ってくれます。

私が頂いたことのある手料理

うどん、のり巻き、おにぎり、ぜんざい、豚汁ほか

手料理が苦手、また味の好き嫌いもある職人もいるので、ちょっと困った てしまうこともあります。

ですので、手料理系を出される時は好き嫌いの確認してからか手料理はやめておくのが妥当です。

 

しつこいようですが、

お家の方が何か気を使ってくれるのは、

有り難いし嬉しいのです。

 

ごく稀に、昼にビールを出してくれる方がいます。

これも本当に嬉しいのですが、さすがに仕事なかにビールはダメですので、

本当に悩ましい限りです。

 

お家の方の気持ちはありがたい

色々とお茶出しの職人さんサイドからの、ちょっと困ったところを書いてみたのですが、

外壁塗装の仕事をさせてもらって、

お茶やコーヒーまで出してもらっているので、どんな出し方であろうと、

只々、感謝です。

ありがとうございます!

 

外壁塗装の業者・職人さんに差し入れに関して まとめ

職人さんへのお茶出しは有りでも無しでも仕事には影響しません。

ただ、ほんとにありがたいです、感謝です!

 

どの塗装業者でも同じだと思っています。

作業する職人も人間です。

 

十分に気持ちは伝わりますよ。

そうなんです。

そこは気持ちなんです。

 

差し入れやお茶出しでも気持ちは伝わります。

ただ外壁塗装の職人からすると、

お茶とかコーヒーはありがたいのですが、

やはりお家の方が塗装されたお家を見て、

「キレイになったー!」

て喜んでいる姿が本当に一番嬉しくて安心するものなのですよ。

 

 

 

ハケ兄(はけにい)

ちなみにコロナ渦でも戸建ての外壁塗装業界は稼働してます。

で、コロナ渦でも差し入れしてくださるお家もあります。

業者、職人も出してくださったときは普通に頂戴しております。

 

 

外壁塗装の業者の選び方で困っていませんか?

外壁塗装に悩んでいる外壁塗装やります!って業者が色々あってどうやって選べばいいのかわかりません!   外壁塗装やります!って業者は、世の中にはほんとにたくさんあります。 ザックリと外壁塗装や ...

続きを見る

 

無料でオススメの外壁塗装の業者紹介サービス 9選

おすすめのネットの外壁塗装一括見積もりサービスについてちょっと興味のある方に向けた記事です。   最近、地震や台風などの天災や消費税増税などの影響で外壁塗装などのリフォーム業界はとても忙しく ...

続きを見る

 

外壁塗装の助成金(補助金)を受け取るためには条件があります。

ハケ兄(はけにい)外壁塗装の助成金(補助金)を受け取るためには以下のような条件があります。   助成金の申請は必ず工事着工前に申請 依頼する業者の事務所や事業所の住所が市内、地域内 外壁塗装 ...

続きを見る

-外壁塗装の基本, 外壁塗装の業者
-

Copyright© ハケヌリ.com , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.